FC2ブログ
私たちの旅行では出発前に何かしら問題が起きることが多い。

今回の成都旅行にあたって、例えば、大気汚染の問題も 「非常に健康によくない」 と発表されていたが、「心疾患や肺疾患を持つ人は屋外での活動を自粛してください」 ということなので大丈夫であろう。

また、中国では写真を撮っているだけでスパイ容疑で捕まるとか、言われているが、ニュースになるぐらいだから確率は低いであろう。

ネットで、天安門事件やくまのプーさんなどの検索も控えておくことにする。


しかし、それよりも もっと重大な問題が起きたのである。いや 「起きた」 というよりもこちらのミスなのだが、

息子のパスポートの残存期間が1ヶ月しかないことに今気づいたのである。

やばい・・・

今から申請に行っても間に合わない。


調べてみたら、中国の入国については 「パスポートの残存期間が6ヶ月が望ましい」 とある。

望ましい?

望ましいとはどういうことか・・・、

さらによく調べてみると、入国できるかどうかは、入国管理人の気分によるとのことであった。

要するに旅行中にパスポートが切れたらどないすんねん、ということらしい。

私たちの旅行は、12月31日入国、1月4日出国である。

息子には、帰りのチケットをすでにとってあること、ホテルも4泊とってあることを全面的にアピールし、この危機を乗り切ってもらいたいと思う。


P.S. もしも、息子の熱意が入国管理人の心に届かず、入国できなかった暁には成都の空港で4日間過ごすという超退屈なブログになることを前もってお知らせしておきたいと思う。







Secret

TrackBackURL
→http://naranaradokoiku.blog102.fc2.com/tb.php/390-83033327